パサートのデントリペア

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアントのデントリペアです。

お車の状態はというと、左フロントドアにキツ〜いドアパンチです。

買い物が終わって車に乗ろうとしたらこんなことに・・・。

 

ドアの上下にヘコミがあり、写真ではわかりませんが歪みも広い範囲に及んでいます。

 

オーナー様のショックが大きいのは当然ですが、このままでは車もかわいそうです。

 

今回はオーナー様のご都合に合わせてお仕事終わりにお預かりし、翌日のお仕事終わりにお渡しだったので、

 

他の作業をこなしながらじっくり1日かけてリペアさせていただきました。

 

まずは上側ヘコミのリペアから

下側に比べ大きさはありませんが、違和感の残らないよう確実にヘコミを押し上げます。

 

リペア後です。

うん、大丈夫そうですね。

 

続いて下側ヘコミです。

ヘコミができた影響で盛り上がってしまっている部分も確認できます。

 

こちらはドアの内張りを外す作業もあったりと、苦労しそうです。

 

リペア後です。

ドア内部のフレームがヘコミと重なっておりツールを入れる隙間が狭く、予想どおり手を焼くことになりました。

 

が、あれやこれやと手を尽くし綺麗に仕上げることができました。

最終的にいろんな角度、距離から確認して全体的なバランスを整えていきます。

 

全体的に見ても歪み違和感は確認できなくなったと思います。

ヘコミがなくなったことで「景色」も「バイクのおじさん」も、歪みなく綺麗にボディに映り込んでいます。

 

オーナー様にはご満足いただくことができ、無事ご納車となりました。

 

お力になることができ一安心です。

 

ありがとうございました。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

電話でのお問い合わせはこちら