ティーダのガラスリペア

日産 ティーダのフロントガラスリペアです。

今日は朝から雨がパラつき、梅雨らしい天気となりました。

 

当然、ヒビができた状態で雨が降るとヒビの内部に雨が染み込みます。

 

ヒビが水分を含んでいる場合、水抜きの作業が必要になり通常よりお時間をいただくことになります。

今回はオーナー様がビニールテープを貼ってくださっていたのでスムーズにリペアをスタートできました。

 

ちょっとした一手間なのですが、リペアをする立場からすると非常に助かります。

 

また、オーナー様にとっても施工時間が短くなるメリットは大きいと思います。

 

リペア前です。

左下方向には肉眼では見えないほどの細いヒビが伸びています。

 

よく観察して細いヒビも見逃さず、確実にレジンを行き渡らせます。

 

リペア後です。

これで安心して運転していただくことができます。

 

飛び石の被害を受けたらビニールテープを貼って、可能な限り早いタイミングでのリペアをお勧めいたします。

 

ありがとうございました。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

電話でのお問い合わせはこちら